読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グループのパーミッションをユーザーのパーミッションに揃える

$ chmod g=u *

キャッシュデバイスの取り外し

操作前の bcache0 の状態を確認する。

$ cat /sys/block/bcache0/bcache/state
clean

キャッシュデバイスをデタッチする。

$ sudo su -
# echo b76ddf95-9367-47c2-8d8f-ce45ebefbe77 > /sys/block/bcache0/bcache/detach
# exit

操作前の bcache0 の状態を確認する。

$ cat /sys/block/bcache0/bcache/state
no cache
参考文献

linux - How to remove cache device from bcache? - Unix & Linux Stack Exchange

キャッシュデバイスを確認する

/sys/fs/bcache/<uuid>/cache0 のリンク先を見て確認できる。

$ ls -l /sys/fs/bcache/*/cache0
/sys/fs/bcache/b76ddf95-9367-47c2-8d8f-ce45ebefbe77/cache0 -> .../sdb/sdb1/bcache

vncviewer の geometry オプションが無視される

環境
  • Yocto 2.2.1 (morty)

  • VNC Viewer Free Edition 4.1.1 for X

原因

ウィンドウマネージャーに Matchbox を使っているため。

解決方法

ウィンドウマネージャーを他のものに変更する。

フォームボタンからマクロを実行すると「ユーザ定義型は定義されていません。」と表示される

問題

フォームボタンからマクロを実行すると、次のエラーが表示される。

f:id:renkin3q:20170421094052j:plain

原因

Excel のバグと思われる。

解決方法

ボタンにマクロを登録し直す。

Error, TMPDIR has changed location. You need to either move it back to /path/to/tmp or rebuild

問題

コピーした Yocto ディレクトリーで bitbake を実行すると、次のエラーが発生する。

ERROR:  OE-core's config sanity checker detected a potential misconfiguration.
    Either fix the cause of this error or at your own risk disable the checker (see sanity.conf).
    Following is the list of potential problems / advisories:

    Error, TMPDIR has changed location. You need to either move it back to /path/to/tmp or rebuild

エラー:  OE-core's コンフィグサニティチェッカーが潜在的ミスコンフィギュレーションを検知した。
    このエラーの発生原因を修正するか、自己責任でチェッカーを無効にするか (sanity.conf 参照)。
    以下は、潜在的な問題 / アドバイスの一覧:

    エラー, TMPDIR の位置が変更された。それを /path/to/tmp に戻すか、リビルドする必要がある。
環境
  • Yocto 2.2.1 (morty)
解決方法

TMPDIR/saved_tmpdir に書かれているパスを書き換える。

参考文献

https://groups.google.com/forum/#!topic/beagleboard/4j6BLhWkats

INFO: rcu_preempt detected stalls on CPUs/tasks:

メッセージ

INFO: rcu_preempt detected stalls on CPUs/tasks:

情報: rcu_preempt が CPU/タスク の停止を検知した: